ジギングをする場合釣場の状態にもよりますが、魚が移動しているときにどうやって捕まえるか考えることができると思いますね。
ジギングをするとどんな風にして動かしているか、魚がいつもいる場所を出るときにその運動にあわせて捕らえるための手段みたいな感じで思います。
いつも同じようにして餌場を移動しているわけではないので、魚を通るときにどんな手段があっても同じように活用できるかわからない釣技みたいに思いますね。
釣をする際にジギングを活用すると、動いている魚がそれから離れるときにやる方法を、魚の種類や、多さ、運動などによって違う要素に分けてやってみる。
魚にどんなやり方があるかを見ることで、より活用することができる方法として考えながらしてみることがあると思います。
沈みかたがあるとおもいますけど、ジギングだと相当深くにもぐってしまった潜行している魚をとるといった方法って感じで、それぞれ違う手段をとってみて、ジギングでつるにはどんなときか、魚が運動をするためにどこをどう移動しているかをみて、釣の手段としてやってみてよかったと思う方法でのとり方みたいと思いますね。
ジギングの仕方で大変効率よく魚の潜行具合によって違う方法を取るといった感じでいろいろあるやり方でのとり方みたいに使いたいですね。

ジギングについて、私はこちらを参考にしました⇒ジギング

関連記事

    None Found