あまり、頻繁にするイメージのない外壁塗装ですが、1度外壁塗装をした場合、一体どのくらいもつのでしょうか?それは、外壁塗装をする際に使用する塗料によって変わってきます。塗料にも、ウレタンやシリコンなど様々な種類があります。ウレタンは、およそ7~10年、シリコンだと13年、と違いが現れます。また、外壁塗装を行う外壁がある場所や環境によって変わってきます。太陽の当たり方などにより、劣化の仕方なども変わってきます。ですのでこれらも、あくまで目安ではありますが外壁塗装をした際には、使った塗料の成分かを見て参考にできるかと思います。なので、どのくらいもつのかは、家が立っている立地や環境、または外壁塗装をする際に使用する塗料、外壁塗装をする人の腕により変わってきます。外壁塗装は、およそ築10年が目安と言われていますが、最近ではもっと長い耐久性のある塗料もあります。自分にあった外壁塗装のサイクルやどのくらいもつのかを考え、使用する塗料などを変えて外壁塗装をすることをオススメします。外壁のひび割れや、塵などがあった場合は、劣化が進行する前に外壁塗装をすることを、オススメします。このように、外壁塗装にはどのくらい持つのかという決まりはありません。目安はありますが、あくまで目安です。状況により、外壁塗装を行いましょう。

外壁塗装について、こちらにも詳しく書いてありますので参考にしてください。
⇒ 外壁塗装 どのくらいもつの

関連記事


    外壁塗装は、他の工事と同じように手順が存在します。 外壁塗装を行う際は、塗り方に手塗りと吹き付けがあります。 使う塗装が合えば飛散防止の養生が困難な場合は手塗り、施工場所が狭いなら吹き付けという風に、…


    外壁塗装で塗装に入る前に、作業しやすくするために足場を設置します。 足場を設置することで足元と作業場所の確保に繋がりますので、結果的に作業効率が上がることになります。 また、足場の設置と一緒に塗料の飛…


    外壁塗装の色選びに悩んでいませんか? 初めての人は迷って当然です。 ここでは色選びで注意する事を見ていく事にしましょう。 ⇒外壁塗装 色選び ・白と黒の欠点 白や黒は非常に綺麗にも見えますが、実は汚れ…