朝、しっかり髭剃りしても昼には無精ヒゲ状態に・・・、社会人としては対外的にツライところ。
さらに、青ヒゲは女性ウケもよくなかったり不潔に見られたりと、髭が濃いという悩みは意外に深刻かも・・・。
そもそも、髭をはじめとする体毛の濃淡には、体質が深く関係しています。
体質とはつまり遺伝です。
実際、髭が濃い家系では代々髭が濃くなる傾向があります。
それから、加齢つまり歳をとると、個人差はありますが、髭が濃くなる=生える範囲が広がったり密度が高まったりします。
一般的に成長期といえば、15~20歳くらいを指しますが、髭は成長期が終わっても成長し続けます。
体質的に、若いころから髭が濃い男性はたくさん居ますが、若いころは髭が薄くても中年期になれば、大なり小なり、髭が濃くなる可能性があるというわけです。
一説によると、50歳男性の髭の量は20歳の1.5倍ともいわれるくらい、歳をとることで髭は濃くなります。
加齢によって濃い髭になる原因は、ホルモンバランスの変化です。
人の体内で分泌されるホルモンには男性ホルモンと女性ホルモンがあり、男女それぞれ微妙なバランスを保っているわけですが、中年期にさしかかるとこのホルモンバランスに変化が生じます。
多くの場合、エストロゲンなどの女性ホルモンが減ることで、男性ホルモンの影響が強まります。
頭髪を除く体毛は、男性ホルモンに司られているため、加齢によって体毛が濃くなるというわけです。
ホルモンバランスは、日常の行動や習慣、ストレス等によっても乱れるため、こういったことを改善することは有効ですが、生まれ持った体質や加齢による影響を排除することは困難です。
なので、髭が濃い悩みを解消するためには、脱毛や抑毛といった外的手段も視野にいれてみることをおすすめします。

⇊オススメもぜひ、どうぞ⇊
加齢 髭

関連記事


    髭は古来より男性の強さや権威の象徴とみられてきました。歴史上の有名人物や王の肖像画をみると、立派な髭を貯えているのが多いことがわかるでしょう。また身分や地位に関わらずオシャレで髭を生やす人も多いです。…


    髭とは何か 髭とは顔の頰から顎にかけて生える男性特有の体毛です。基本的に女性に多く生えることはありません。それは男性ホルモンの影響だと考えられています。男性ホルモンの影響を大きく受けるのが性毛といい、…


    男性であれば、毎朝のヒゲ剃りが日課という方も多いかと思います。 けれどヒゲが濃いと時間がかかってしまうので大変ですよね。 それにヒゲが頑固だとカミソリ負けも起こりやすくなります。 頻繁にカミソリ負け…


    決意した脱毛 私には小さい頃からの、悩みがあります。それは、毛深いことです。 小学生の頃から悩んでいたのを、今でも覚えています。 小学生の頃は、処理などもしていいわけじゃないし、 そもそも処理の仕方も…


    はじめに ゼロファクターは、青髭、濃い髭に悩む男性の為の髭ケアコスメアイテムですが、決して脱毛や除毛を効果としてうたっているものではなく、抑毛が期待できる製品です。なので、使い始めてすぐに髭が薄くな…